Monthly Archives: 3月 2018

借金の月々の返済額を減らしたい場合の解決方法

借金の月々の返済額が増えすぎると、利息の返済で全く生活に余裕がなくなってしまうことってありますよね。最初のうちは最低返済額だけ払っていればいいのでそんなに月々の借金の返済額は気になりません。

むしろ、1000円ぽっちのお金を月々払うだけでこんなに簡単にお金を借りることができるんだ!と驚くかもしれません。

しかし、このように借金に「慣れて」しまうと借金をする前に感じていた借金に対する恐怖心が薄れてしまいます。そして、返済を先延ばしにしてしまうのです。

返済を先延ばしにするだけならまだいいですが、そのうち利息の返済分も事前に借りるようになってしまいます。そうして借りたお金から月々の返済を行うようになったら自転車操業の始まりです。

借金は一向に減らず、月々の返済額も1万円、2万円、3万円・・・と圧倒今に増えてしまいます。この状態になると元金の返済はおろか、月々の利息の支払いも厳しくなってきます。

そんな状況で毎月の返済額を減らすのは容易なことではありません。もし、月々の支払額をなんとか減らして生活に余裕を持たせたいなら債務整理を検討しましょう。

借金の月々の返済額が4万円を超えたあたりから債務整理を検討する人が多いです。債務整理でも最も手軽な任意整理の手続きをすれば将来利息がカットできるので月々の返済額が下がるのはもちろん、元金がどんどん減っていくのでこれまでと同じように借金の返済ができていれば3~5年程度で完済ができます。

このような債務整理の方法は他にもあります。
債務整理で月々の返済がどれだけ楽になるか?は無料のWEBサービスで計算することが可能です。

個人的なおすすめは「街角相談所」の借金減額シミュレーターです。
参考:借金減額シミュレーターの仕組みや口コミでの評判

無料で使えるのはもちろんですが、実際に弁護士や司法書士の先生が計算してくれるシミュレーションなのでより具体的な解決策や返済後のプラン設計に役立つでしょう。