メルセデスベンツ・V-Classについて

メルセデスベンツのミニバン「V-Class」は、一番お安いグレードで車体本体価格470万円台からお求めいただけるプレミアムミニバンです。
エンジンはパワフルで環境性能にも配慮した3.5LのV型6気筒DOHCガソリンエンジンを積み、走行安定性に優れた後輪駆動(FR)に電子制御5速オートマチックを組み合わせています。
また、上位グレードのV 350アンビエンテとV 350アンビエンテ ロングには、どんなに人や荷物が乗っても常に車高を一定に保つ電子制御式セルフレベリング付きのリヤエアサスペンションが装備されています。
ドイツならではの堅実なエクステリアに、7人がゆったり座れてくつろげる余裕の室内空間を設けています。
スライドドアやリヤテールゲートの開口部は広く確保し、乗り降りや荷物の出し入れにも配慮がされています。
V350アンビエンテロングのラゲッジルームには車高調整用スイッチを装備し、荷物積載時に車高を下げることで積み運びを楽にする設計がなされています。
もちろん安全面にも抜かりはなく、衝突安全性を向上させた衝撃吸収構造ボディを採用し、坂道発進をアシストするヒルスタートアシストや走行安定性を向上させるESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)などの安全装備が備えられています。
ベンツは良い車なのでもし売る場合は「車の売り方」をきちんと学んで高値で売却したいですね。